smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
categories
recent comment
new entries
profile
sponsored links
シロキタ通信ML
シロキタ通信をメールで配信しています。ご希望の方は、氏名・パート・何期または卒業年度・メールアドレスを下記に送信ください。

johokuglee-ob-owner@yahoogroups.jp;


↓からでも承ります。管理者から折り返し上記の確認をさせていただきます。
johokuglee-obグループに参加する
Powered by groups.yahoo.co.jp
archives
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 3/29OB練習のご案内 | main | 4/20現役合同練習+OB単独練習のご案内 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

2008/03/29 山口先生OB練習@聖バルナバ教会

聖バルナバ教会

* アップが大変遅くなりましたことをお詫びいたします… <(_ _)>


▼日時
 2008年3月29日(土) 15:00〜17:00
▼場所
 神楽坂 聖バルナバ教会
▼内容
[15:10〜15:30]
 ・発声
[15:30〜17:00]
 「夜をこめて」 パート練習とアンサンブル
▼参加人数
 23人 (T1=5人 T2=5人 B1=6人 B2=7人)

▼メモ
今回は、幹事長てるさんのつてでお借りした聖バルナバ教会の聖堂で、合同ステージの曲「夜をこめて」のパート練習とアンサンブルを行いました。多くのメンバーが初めてということもあり、パート練習とアンサンブルの時間が半分ずつ程度という時間配分でした。

最初のうちは戸惑うメロディラインかも知れませんが、少し慣れればハーモニーの感覚もつかめる曲だと思います。ただ、この曲に限りませんが、パート内外ともに、周りの音をしっかり聴きながら歌うという基本の大切さを再認識する必要があるとも感じました。
今日は音取りの段階だったので、なかなか余裕がもてなかったという側面はあるかも知れませんが、逆に、慣れた曲でも、あまり意識せずに気持ちよく歌ってしまうと、微妙なピッチやフレージンクのニュアンスが粗くなってしまいます。これには注意したいところです。

年度末ということもあり、数名のOBから欠席連絡を頂戴したため参加者数は少なめでしたが、また新たなメンバーが1人加わり、延べ参加者数が50名となりました!
4月から練習に参加できる旨を表明なさっているOBも数名おいでになります。ぜひ1人でも多くのOBが集まってステージをつくることができるよう、同期や前後の期の方々などにお声がけをいただけると嬉しいです。


次回練習は、4/20日の予定です。山口先生+現役との合同ステージ練習と、笹倉先生のOBステージ練習のカップリングです。長い時間となりますが、ご都合がつく時間帯だけでも結構ですので、城北学園まで足をお運びください。どうぞよろしくお願いいたします。
練習予定一覧はこちら

at 18:57, johnson, 練習報告

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 18:57, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://shirokita.jugem.jp/trackback/47