smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
categories
recent comment
new entries
profile
sponsored links
シロキタ通信ML
シロキタ通信をメールで配信しています。ご希望の方は、氏名・パート・何期または卒業年度・メールアドレスを下記に送信ください。

johokuglee-ob-owner@yahoogroups.jp;


↓からでも承ります。管理者から折り返し上記の確認をさせていただきます。
johokuglee-obグループに参加する
Powered by groups.yahoo.co.jp
archives
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 「月光とピエロ」練習用音源をアップしました(4曲目) | main | 11/18 現役・地区音出演のお知らせ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

2007/11/10 第2回練習「月光とピエロ」@北とぴあ

練習後のMTG風景。そろそろ皆様お疲れです。

▼日時
 2007年11月10日(土)
 18:00〜20:00
▼場所
 北とぴあ つつじホール・リハーサル室
▼内容
「月光とピエロ」全曲をおさらい
 前半
 ・ストレッチ&発声
 ・I 月夜
 ・供―のピエロ
19:10〜19:15 休憩
 後半
 ・掘.團┘
 ・検.團┘蹐涼欧por
 ・后〃邯とピエロとピエレットの唐草模様

▼参加人数
 24人 (T1=7人 T2=7人 B1=6人 B2=4人) 
▼メモ
 50周年演奏会に向けての練習としては第二回になります。
 今回はOB単独ステージで行う「月光とピエロ」を山口先生の指導で全曲さらいました。
 本来は笹倉先生が指揮をするステージのため、山口先生としては遠慮して
 「笹倉先生ならこうすると思うのですが」と注釈を添えながらの軽めの練習になっていました。

 基本的な点として注意されていたのは下記のような内容です
 ・ピアノだからといって響きを散らさない。
 ・ピエロの「Pi」や「泣き笑いして」の「Na」の子音をしっかり出す
 個人的に面白いなと思ったのは
 「曲の出だしは、もう五回も六回もやってる気持で。
  一回目の気持ちでやってちゃだめなんですよ」
 という一言でした。
 音楽的能力の低い私(楽譜がいまだ読めません)としてみると勉強になります。
 たしかに毎回緊張してちゃあきまへんね。
 
その他:
 人数は第一回から見ると一人減ってほぼ横ばいの参加者ですが
 実際に新しく参加していただいた方が8人ほどでしたのでのべ参加者は34人です。
 (T1=8人 T2=8人 B1=11人 B2=7人)
 他にもメールなどでご参加の意思をいただいてる方がいますが、
 個人的に考えている勝手な目標の1パート15人=60人にはマダマダ。
 「月ピ」だけでも是非是非参加して頂きたいです m(_ _)m

at 21:19, 作業帽子, 練習報告

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 21:19, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://shirokita.jugem.jp/trackback/24